出張買取について|「ちゃんとした本」は古書店で処分!買取サービスの利用方法

「ちゃんとした本」は古書店で処分!買取サービスの利用方法

タブレットを見ている男性と女性

出張買取について

落ち葉と古書

古書を売りたい……けっこうたくさん売りたいが量が多いので箱に詰めるのも面倒だ。
そんな場合は、古書店に本を郵送して買取をしてもらうというのもなかなか難しいことでしょう。
そこで提案したいのが出張買取という方法です。古書についての豊富な知識を持っている古書店のプロがこちらまで出張して来てくれて、売りたい本を見て査定をしてくれます。この方法なら、箱に詰めるのすらキツい、という場合でもしっかり売りたい本のすべてを見てもらうことができるでしょう。

出張買取は、古書店が家の近くにないという場合にも便利です。電子書籍の普及で活字文化はだんだんとトレンドから離れつつあり、新刊書店の数も減りつつあります。昨日までは家の近所によさげな古書店があったのに、もうない、というケースがあってもおかしくありません。「昨日までなら持ち込んで買取をしてもらえたのに、今日からはもう無理だ……」と、あきらめてしまっている人もいるのではないでしょうか。
しかし、大丈夫です。そのような場合でも、たとえば隣町の、あるいはそのまた隣町の古書店から、出張買取カーを出してもらえるかもしれないからです。あなたがお住まいのエリアを出張エリアとしている古書店は、必ず見つけることができます。ぜひ探して、活用してみましょう。